• Rss Futureco
  • Pinterest Futureco
  • Facebook Futureco
  • Twitter Futureco
  • Linkedin Futureco
  • Vimeo Futureco

社会的責任プロジェクト

企業の社会的責任

社会的活動に関するプロジェクト

Futureco Bioscienceは企業の社会的責任と環境保護の双方の観点から望ましい農業慣行の拡大と普及を実現するため、業界と市場に向けた普及通信プロジェクトを主導しています。

社会に役立ち、その発展と人々の組織化を促すプロジェクトを実行しながら同時に知識を蓄積することができる最善の方法の一つはソーシャルネットワークの活用です。情報通信技術(ICT)は、革新的な製品、人々の組織化、販売の促進、社会的変化をもたらしました。

環境プロジェクトの保護と推進

Futureco Bioscienceの活動は企業の社会的および環境に対する責任の堅固な柱を土台とし、環境保護の改善点を自らの課題として常に受け止めてきました。

弊社は天然の活性物質を使用して調合された生物起源のクリーンな製品を研究、開発、製造しています。これらの製品の中には有機農業の散布剤として認定されているものもあります。

現在、弊社は良好な環境マネジメントの慣行を認定する国際的に有効なISO:14001認証を順守し、エネルギー効率、気候変動防止、廃棄物処理等の環境保全対策に基づいて生産を行っています。

もう一つの同様のプロジェクトは有機農業や生物学的農業におけるFutureco Bioscienceの製品の有効性の認定です。

Oko GarantieCAAE Andalucía

協力と開発

2011年以来、Futureco Bioscienceのバイオ農薬の実地試験(コナカイガラムシ、ミバエ等の害虫駆除とAlternaria、Collecotrichum、Septoria等の真菌症)がガーナ、セネガル、ケニア、コートジボアールで実施されています。

教育プロジェクト

  • サマー・ステージ・タックル・バイオテック(Summer Stage Tackle Biotech): 14歳から16歳までの高校生を対象にバイオテクノロジー分野の研究職への関心を促す夏季インターンシップ(100時間)
  • Futureco Bioscienceは国内外の高校生を迎え社内施設の見学ツアーを実施し、研究室での仕事の様子を紹介します。
  • 応用微生物学(UB)、植物生理学(UAB)、農業工学(DEAB-UPC)を専攻する修士課程の学生または博士課程の学生を対象とするインターンシップ

協力研究機関

情報通信技術(ICT)は人々のビジネス、コミュニケーション、協力の形に変化をもたらしましたが、市場の動きやパートナーシップが構築される様式にも影響を与えています。Futureco Bioscienceは、グローバル化された世界に生きるためにはさまざまな組織や団体との協力が必要とされ、それを通じてさらに製品の開発を推し進め、さらに多くの目標を達成し、より多くの利益を社会に還元することができることを知っています。

その理解に基づき、Futureco Bioscieceは農業バイオ技術の望ましい社会的影響および業界の成長を奨励する以下を始めとする複数の機関と提携を結んでいます。

Futureco Bioscience S.A.
© 2017 All rights reserved